2009年05月24日

決して傲慢ではなく

伝えたい気持ちが今すごく高まってる。

いろいろなことが思い浮かんで形になってる。
音や映像がたくさん浮かぶ。

これまでもたくさん作品を作らせてもらって、
本当に幸せだと思う。

でも、なんでだろう?

枯れることがない。
思いが止まることがない。
満足がない。

まだまだまだまだまだまだまだ、駄目だと思う。
本当に足りないと思う。

自分がどうしてこんなに作品を作りたいのかわからない。
でも「ヴィジョン」が見える。

いろいろな人に楽しんでもらいたい。
いろいろな人に笑ってもらいたい。

笑顔になってもらいたい。
元気になってもらいたい。

生きる活力のほんの少しの手助け、
「おもしろかった」「たのしかった」
ゲームあるいは作詞、あるいは文章を通じて。

すべての人が元気になるような、
笑顔になれるような。

消費じゃなくって、何かが残って、そして再び駆けだせるような。

僕が今までそうやっていろいろなものに元気づけられてきたように
みんなが笑顔になれるような、心が躍るような作品を作りたい。

いろいろな人に助けられて生きてるからこそ、
いろいろな人に恩返しをしたい。

媚びるのではなく、新しい楽しさを。
常に前に進む気持ちを忘れずに。

わからない、でもわかる。

こういうことは本当は柄じゃないけど、
駆けだしたくって、その先を見たくって今はすごく不安で、夜も
眠れない日があったりするけど、本当に幸せだと思います。

支えてくれる仲間と、家族がいるから。

何もないけど、何かを生み出して、
受け取った人が楽しくなれる作品作りをしていきたいです。

BumpのSailingdayを聞いてたら、
そんな元気をもらいました。

Bumpは本当に歌詞が心に刺さる。

最高。

sailing day/ロストマンsailing day/ロストマン
(2003/03/12)
BUMP OF CHICKEN

商品詳細を見る