2010年05月13日

NO PAIN,NO GAIN

才能がある、根性がある、やる気がある。

それは前提条件で、本当当たり前のことで、
その上で「ファン」「ユーザー」をどこまで真摯に捉えるか。

人の為に、どれだけ頑張れるのか。

Markさんと久々にミーティングをして、
そんなことを当たり前のことを話し合った。

大きい、小さいじゃないんだよね。

Markさんは個人だけど、
結局はそのプライドをきちんと持って、
真摯に毎日仕事に取り組んでるのかってことだと思います。

積み重ねです、結局はその。
積み重ねて、積み重ねて、言葉や曲やシナリオや絵を表現していって、
悪い時もあればいい時もあるけど、お客様を真摯に捉えて作る。


真摯ってさ、口だけじゃないんだぜ。
毎日考えるってことなんだぜ。
時間を使うってことなんだぜ。


心底楽曲に対して愛情を注いでる人だから、
素晴らしいものになるんだと思う。

真面目だけど、大馬鹿、冗談も通じる。

 『人生一度きりだから、振り切ろうぜ』

そんな当たり前のことをMarkさんからは教えてもらいます。

DIAMONDDISCのときの熱をけん引していたのは、
やっぱりMarkIshikawaっていうかっこよくて、
泥臭いギタリストなんだな、って改めて再認識しました。

新しいものを、常に挑戦を!
僕がMarkさんからもらった手紙で大好きな一文、

 NO PAIN、NO GAIN!(苦労なくして、得られるものはない)

僕にとって、Markさんと一緒に仕事をした
「VitaminX」のキャラクターソングたちは
宝物のような存在です。

VitaminX キャラクターCD ベストアルバム~GREATEST HITS~VitaminX キャラクターCD ベストアルバム~GREATEST HITS~
(2008/12/17)
ゲーム・ミュージック-ナナキヨ-(七瀬瞬&仙道清春)(鳥海浩輔&吉野裕行)

商品詳細を見る