2014年07月08日

7月14日(月)駒澤大学での講義について

promo_komazawa_0707.jpg

来週、7月14日(月)13:00-14:30に駒澤大学さんで、
講義を行うことになりました。

※基本的には駒澤大学の学生さんへ向けての講義になりますが、
ご興味がある方は自由に(大学生風で!)ご来校下さい。

※駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部科目としての
講義となります。

※「実践メディアビジネス講座I」というタイトルで、
メディア・コンテンツ関連業界の実務家の方をお呼びし、
ビジネス現場のお話をしていただくという授業趣旨です。

駒澤大学からの依頼は、

「デジタルゲームに現場で関わる方々が何を考え、どう行動しているのか、
環境の変化にどう対応しようとしているのかを学ぶ機会を学生たちに与えたい」

「女性向けのゲーム市場については一般にあまり認知されていないよう
に思われる。Rejetの取り組みや女性向けゲームの将来などについての
お話を頂きたい」

という趣旨なので、これに沿って講義内容を検討したいと思います。

プロダクションIGの社長、NHKのエグゼクティブプロデューサー、
フジテレビのプロデューサー、JASRACの現理事長という方々が
講義されてきたみたいということですが

Oh.......

学生の皆さんに「今」を伝えられる様に頑張ります!