VitaminXtoZ、奇跡の夏

イベントが終わった後にBlogを書いています。
色々しなくてはいけないので、会社に独りです。


まずは本当に今回のイベントに参加された皆様、
お疲れ様でした!

幕張メッセでのイベントは、本当にすごかったですね。
今まで一番大きい場所だったので、
僕も見てて一瞬呆然としてしまいました。

人数は一回に5000人以上のお客様が入られてるとのことで、
前夜祭と合わせてVitamin史上最大規模のお祭りだったと思います。

とにかく24人揃ったのが圧巻でした。

今回はD3Pのひしやまさんが、色々と声をかけてくださって、
グッズのデザインや、ペンライトの文言やら、
イベントに関わる色々なことを担当させて頂きました。

前田もパンフレットの表紙を書き下ろしさせて頂きました。

僕の方はグッズのデザインもそうなのですが、
Markさんから「B6のキャラソンをやるから、またやらないか?」と
声をかけて頂いて、このイベントに合わせて6曲を作詞させて頂きました。

今回のタイトルはイベントでも発表されてますが

 ・瞬「RightNow,RightLove!」
 ・清春「限界ナイトメア」
 ・瑞希「熱烈(ファイアー)LIPS」
 ・悟郎「Romantic Metamorphoze]

の4曲です。

Markさんが「ファンが望んでる最高のことをやりたい」ということで、
今回を声をかけて下さいました。

Markさんがどこまでも「ファンの為」ということで、
駆けずり回ってくれました。

その熱意は、やっぱりサウンドに関しては達がLIVEで言ってたように、
Mr.Vitamin だと思います!


僕個人としては丁度SRXのCD三部作を作詞し終わってた状況だったので、
本当にスッカラカンの状態で言葉が空白だったんですね。

皆も知ってる通り、ボキャブラリーを一度に出し切ってしまうので、
もうほんとヒスラヴァが終わった後は何も残ってなかったです。


でも、改めてVitaminと向き合ってみたら、
驚くぐらいスルスルと世界観と言葉が浮かんできました。

同じことはしない、とMarkさんと話して、トコトンまで言葉を
選び抜いた結果、今の詞があります。

新しいB6の曲を作詞した期間は忘れられません。

そしてライブで四人が歌ってるのを見て、
目頭に熱いものが浮かんできました。

ああ、なるほど、僕はVitaminが好きなんだな、と改めて色々な人達、
キャスト様、盛り上がってるイベントを通じて実感しました。

応援してくださってる皆様、本当にありがとうございます。

何年も応援してくださってることは、
本当にありがたいし、キャラクターへの愛が深化していく様を見れるのは、
クリエーター冥利に尽きます。

キャストの皆様、
スタッフの皆様、
そしてイベントに参加された皆様、
本当にありがとうございました。

2010年夏の最大の思い出になったと思います。

これからも、D3P様のVitaminシリーズへのご声援、
重ねてよろしくお願い申し上げます。


P.S

声をかけてくださった方々、
それからプレゼントを下さった皆様、
すべて一通一通目を通させて頂いております。

Vitamin補給です、本当にありがとうございます!


VitaminX Evolution Plus (通常版)VitaminX Evolution Plus (通常版)
(2010/09/09)
Sony PSP

商品詳細を見る