今年も一年ありがとうございました!

今年も1年間、Rejetを応援して下さった皆様、
そして関係各社の皆様、ありがとうございました。

本当にお世話になりましたし、
色々とあった一年でした。

年末年始はVitaminRのシナリオの調整をしてます。

ただぶっちゃけると、
両手首が死ぬほど痛い。

実は今年は腱鞘炎が慢性化してまして、
通院してる先生から「タイピングを止めろ」
と言われたのですがそれは「息をするな」
と同じぐらい僕にとっては「無理です」と
答えたら、呆れた顔をされました。

だって無理やん!
仕事とまるやん!

今回はディレクターでもありますが、
原作も担当してるので、VitaminXやZを作った
時と同じ気持ちで向かい合ってます。

コンテンツが大きく成長して、イベントを見たらお子様連れの
お母さんとかもいて、とても感慨深いです。

もう5年近く前になるんですね。

しかし、大みそか、なんか似た様な感じがするなあと思ったら、
VitaminXのBLOGで同じこと書いてました。

立場は違えど想いは同じなんですが…うーん?
うん、昔のBLOGって今見ると以外と胸がハラハラします。

さて今年ですが、会社的に大きい行事ごとと言えば、
引っ越しでした。

以前は複数個所事務所を借りてたのですが、
決意して大きい事務所を借りました。

今は新橋にオフィスを構えてます。

おかげさまで無事会社も移転をしまして、
来年からスタッフ一同心機一転
更に精進できればと思ってます。

自分としては、今年は「仕組み」を変える年
だったなあと思います。

作品を届ける為には、良い作品を作ることだけじゃ、
どうにもならないことがあって、その為に色々な努力と投資、
そして非情な決断をしなくてはならなかった。

色々と勉強させて頂きました。

だけど人間的にも、経営者としても、制作者としても、
未熟だなあと思う事が多いし、それも事実だと思います。

ヴィジョンはしっかりと持ってるので、
それを一歩一歩きちんとした形で示したい。

少しは答えを出せてるかな、と思う所もあるけど、
まだまだ甘い、と思えることが色々ありました。

ご迷惑をおかけした方々や、
スタッフのみんな、申し訳ないです。

もっと雲の様に、受け止められる人でありたい。

自分もこれからもっと精進します。

そういえば来年2013年は女性向けコンテンツでの
作詞楽曲数が100曲を越えそうです。

これも色々な御縁があって出来たことだなあと。
色々なコンテンツや、優秀な作曲家さん達と組めなければ、
これだけ作詞することもなかったですしね。

スタジオのスタッフさん達にも言ったのですが、
これがもし10年後続けられてたら、
その時、初めて、僕を褒めてください。

100曲は、単なる通過点に過ぎないです。

というわけで今年も一年間、ありがとうございました!!

そして来年度もひとつ、
弊社の作品や世界観、キャラクター達も、
どうぞ宜しくお願い致します。

2013年も2012年以上に、
スタッフと一緒に駆け抜けます!